図を拡大



9時〜21時
キャンペーン期限:11月末日
初回限定の特割あり
肩こり 腰 痛 自律神経
小顔 整顔  整 体 頭 痛
どこの整形外科、治療院、整体院に行ってもよくならない つらい症状でも、早く改善して再発させない専門院です。
痛み・しびれ・めまい・ヘルニア!  広駅から30m
肩・腰・自立神経・専門 くぼ整体院 駐車3台日祝OK
自信あり。当日予約もOK。Tel.0823-72-7309





















                  ほかの症状を探す
   俳優や元AKBも来院こんな人も
       開業20年で3万2千人の施術実績
                 (2003年〜2021年の累計)
           日祝OK、当日予約もOK

クレジットカード・QRコード決済』利用可。
        ウイルスの感染予防と発病予防
痛みの原因と対処法を説明します。
たとえ腰痛を施術しても、目の疲れ・
     不眠・頭痛なども同時に改善します。

『治りやすい身体づくり』の方法を提供
  して、治療費の節約を提案します。

              
















 空席確認      月日を選んでネット予約する
     水        
○:受付中       △:残席あり       満:満席
       −:予約不可    ?:お問合せください 
        



 くぼ整体院ご案内
『俳優や元AKBも来院』本気で良くなりたい人の、
肩・腰・自律神経の専門院です。

◆どこの整形外科、治療院、整体院に行っても良く
   ならない、あなたのつらい症状でも、根本から
  『早く改善して、再発させない』療法です。

◆押えても触っているだけのような驚くほどソフトな
   整体なのに効果は特大で、心身ともに好転させる
   安心で安全な施術をします。

◆次回の予約を強要しません。当院が提案する
   回復計画『生活習慣の改善マニュアル』を理解し
   納得したうえで、次回の予約をしてください。
                         

 こんな悩みや不安はないですか?!
チェックマークパソコン仕事で、スマホやり過ぎて、
       目も疲れて、肩こりや頭痛がつらい
チェックマーク医者に行っても痛み止めと湿布だけで、
               本当に良くなるのか不安?・・・ 
チェックマーク腰が痛くて長い時間 座っているのがつらい
チェックマークマタニティはどこの治療院へ行けばいい?
チェックマーク産後の骨盤調整をしたい 歪みが気になる

チェックマーク
整体・カイロ・ハリ・マッサージに行っても
                すぐに元に戻ってしまう?・・・
チェックマーク睡眠薬や抗うつ剤など薬を飲み続けるのは心配?
チェックマーク医者に椎間板ヘルニアの手術を進められたが、
                     手術しなくて改善したい・・・
チェックマーク椎間板ヘルニアの手術後、結果が思わしくない?
チェックマーク
医者で脳のMRIや心電図を撮ったが、
                          異常が見つからない?

チェックマーク医者に『整体に行ってはいけない』と言われたが、
                         早く治したい・・・                     
チェックマーク不妊治療はしているけどなかなか妊娠しない?

 当院には、この様な症状でお困りの方が来院して、
  早く元気を取り戻しています。

   つぎに良くなるのは、あなたの番ですよ

 『早く改善して再発させない』
療法とは? 〜痛みはどうして起こる?
あなたの健康を守る自然治癒力とは?

あなたの身体が生まれながらにして持っている、病気や創傷を治す機能をいい、薬物を服用しなくても、手術をしなくても、自身の体が自然に治していく機能のことです。

この
自然治癒力は日頃の生活習慣によって、あなた自身の体が養ってきたもので、自律神経を中心にして活動しています。

生活習慣とは『食生活・適度な運動・適切な睡眠・正しい姿勢・呼吸法』を示します。

あなたの自然治癒力よりも大きなストレスをストレス発生源から受け続けることで、自然治癒力は低下して不健康になり、腰痛・肩こり・膝痛・めまい・耳鳴り・不妊・うつなどのツライ症状が起こります。

現在の医療機関では、薬物や手術で自然治癒力は回復しないことを承知のうえで、病気になると薬を処方する、必要なら手術をすることが標準の医療体制になっています。

薬は病気を治すことは出来なくて、薬が効いている間(約4時間)は症状だけを抑え、
その間にあなたの自然治癒力が働いて病気を治しています。

よって、自然治癒力が低下したために発症した訳ですしその尺度がないので、薬を服用しても薬が効かない、薬の効きが悪いといったことが起こっても不思議ではありません。
また、薬は必ず副作用がありますので、できるだけ服用を少なくしましょう。

以上のことから、つらい症状を改善するには『自然治癒力を回復すれば良い』ことに気付くかもしれませんね。
それを可能にするには、・・・

≪治療技術で自律神経を調整して自然治癒力を回復する≫
でも、現代の医療では、薬を使っても手術をしても自律神経を調整することは出来ないとされている。
尚、整体の手技では、髄液の流れをスムーズにして自律神経を調整し、同時に骨盤と脊椎の調整をする、といった国内でも数少ない手技で難易度が高いものとなる。

≪生活習慣を見直すことで自律神経を調整して自然治癒力を回復する≫
生活習慣については学校で習わないし、体質改善に長い月数が必要? 何すればよいのか分からなくて不安?だと思います。

また、人の細胞が生れ変るサイクルは、筋肉や肝臓の場合、中年層では4〜5ヶ月必要になり、自然治癒力の回復には長時間必要になるため、症状の改善効果を感じないままで何ヶ月も生活習慣を見直し続けることに先行き不安を感じると思います。


でも、
安心してください。当院では、・・・

@手技で自律神経を調節して自然治癒力を回復します。(目安、3〜14日)
Aオリジナル『生活習慣の改善マニュアル』を準備しているので、説明してお渡しします。

このマニュアルは、あなたの意思でやる!やらない!を決めてください。強制はしません。
    (初回通院時に3割説明、初回の料金に含む)


 なぜ、つらい症状は起きるのか?
その つらい症状が起こっている原因は、自律神経の乱れからくる自然治癒力の低下です。

人は、ストレスの発生源からストレスを受けて、自律神経が乱れ体力を消耗して自然治癒力が低下します。

低下した自然治癒力は、適切に生活習慣を行うことで自律神経が安定し自然治癒力が回復して体力・健康も回復し、痛みやツライ症状も改善します。

しかし、生活習慣が不適切な場合、自律神経の乱れが戻らなくて体力・健康も十分回復せず、痛い・辛い・だるいといった症状が残り、この様な日々が続くと慢性化・重症化します。

当院では、手技で自律神経を調整して、その乱れの要因となっている『骨盤や背骨の歪み』を正すことも行って自然治癒力を回復します。
 
その手技は、押しても触っているだけのような力加減なので、さらに安心・安全です。


                           

 つらい症状が起こっている本当の理由とは
そのつらい症状は、あなたを守ろうとしている?!

あなたのそのつらい症状は、あなたを苦しめているだ
けではありません。本当の理由は、
あなたの健康を守
るために起こっている防衛反応
なんです。

あなたがつらい状態のまま同じ生活を続けていると、
重症になり重篤化するという、自分のコントロールを
失ったあなたに『これ以上は危ない』と、強制的
にストップをかけてくれています。


この防衛反応を起こしているのが自然治癒力です。

このことを理解できて来院し、元気を取り戻した方は
たくさんいます。




あなたのツライ症状を早く改善して再発しにくくするには  トップ
その つらい症状が起こっている原因は、自律神経の乱れからくる自然治癒力の低下です。

当院オリジナル『脳・自律神経活性療法』を使い、
髄液の流れをスムーズにして自律神経を調整し自然治癒力を回復して血流改善・ホルモン調整を行い健康を回復します。
このようにして、
どこに行っても治らない あなたのツライ症状でも早く改善します。

尚、自律神経の乱れの要因となっている『骨盤や背骨の歪み』は、先天的・後天的な歪みともに回復が遅いので症状によってはソフトに矯正することがあります。

あなたの自然治癒力は、日々の生活習慣によって養われてきたもので、会社に勤める・仕事の繁忙度・転職・結婚・更年期・定年退職・高齢化などの環境の変化によって低下傾向が強くなり、つらい症状が起こりやすくなりますので、状況に応じた
適切な生活習慣の見直しが大切になります。


『あなたのツライ症状を、早く改善して再発しにくくする』ポイントは、自然治癒力を回復することです。それを実現するには、・・・

◆手技で髄液の流れをスムーズにして自律神経を調整する。
⇒どこに行っても治らない症状でも早く改善する
◆適切な生活習慣の見直しを行う
⇒早く改善して再発しにくくする

*『適切な生活習慣』とは何か分かりにくいので、当院でマニュアルを説明してお渡しします。(初回通院時、マニュアルの3割説明、初回料金に含む。強要しません)

*どこまで症状を改善したいのか? 強要しません。ご自身で決めてください。ご相談には応じます。


どこに行ってもよくならないとお悩みの人が、口コ
ミで来院されている理由がここにあります。

 どのくらいのペースで通えばいいですか? トップ
お客様に合わせた理想的な通院間隔や通院回数を、施術計画書にて提案させていただいています。

次回の予約の強制はしませんので、提案した施術計画を十分に理解・納得した上で 次回の 予約をお決めください。ただし、病状によっては早めな来院をお伝えすることがあります。

早く改善して再発しにくくするための『通院間隔や通院回数』を、3万人以上の施術実績から想定して提案はしますが、
『あなたが生活習慣の見直しをどの程度取組むか?』で通院回数は変わりますし、『あなたがどこまで症状を改善したいか?』でも通院回数は変わりますので、参考にしてください。強要しません。

また、人の細胞が生れ変るサイクルは、筋肉や肝臓の場合、中年層では4〜5ヶ月必要になりますので、1回の施術で痛みやツライ症状が取れても細胞が回復した訳ではないことを知ってください。(再発しやすい状態)

自然治癒力の回復期間は人によってさまざまで尺度が分かりませんが、当院の3万人以上の施術経験では、3日〜14日くらいが多いように想います。(つらい症状が起こる前の自然治癒力までの回復期間)

まずは、1回の施術で痛みやツライ症状が取れてもすぐに再発させないために、
最低、2週間以内に3回通院することをお進めしています。強要しません。

人はみな定年を迎える65才くらいまで、ストレスの環境(発生源)から受けるストレスは継続して種々な内容で増え続けます。しかし、それに対抗する自然治癒力は30代後半から目立って低下がひどくなり、痛みやツライ症状が頻発し重症化していきます。

特に、現在の情報化社会のストレスはとても大きくて、『生活習慣の見直しによる自然治癒力の回復』だけでは、自然治癒力の回復量が不足して頻繁に痛みやツライ症状を起こしている人が多いので、当院では症状改善後は『予防通院』することをお進めしています。(目安月に1回。強要しません。)

以下の通院間隔や通院回数については、予防通院に関して記していません。(初回通院時に詳しく説明)

      ご不明な点は、電話でもご相談に応じています。
                  (電話0823-72-7309)

 通院間隔について
初めのうちは、身体のバランスが大きく崩れてつらい症状になっているので出来るだけ詰めて通い、症状を早急に軽減する手順の方が、良い結果が出ています。

人により違いがありますが、一般的には、
週1〜2回ペースを提案させていただいています。
しかし、強要することはありません。

お客様iにとって効果的に改善する通院間隔は、次を参考に、ご都合にあわせて決めてください。
    
1.急性期(急な痛み、寝違え、ギックリ腰など)
   *基本・・・週3〜4回(1日おき)
   *1日も早く治したい方・・・毎日

2.慢性期(数週間以上持続している症状)
   *基本・・・週1〜2回  
   *1日も早く治したい方・・・週2〜3回

3.安定期(治癒して自覚症状が無くなった方)
   *体質改善・再発予防・・・1〜2週間に1回
   *健康維持・向上目的 ・・・3〜4週間に1回

4.自律神経・うつ症状、不妊、アトピー
   *重症期・・・週2〜3回 
   *軽症期・・・週1〜2回

 通院回数について
まずは、5〜6回を目安に整体を受けてみてください。(提案です。強要することはありません。)
重症の場合は、10回以上となる場合もありますが、どんな場合でも、全力で施術いたします。

通院回数は、症状・年齢・体質・生活習慣などにより個人差が大きくなります。

詳しくは、ご来院の際、整体後に、目安となる通院回数を説明してご提案いたしますので参考にしてください。
けっして強要することはありませんのでご安心ください。


 対応できない症状があります。 トップ
当院では、感染症・脳疾患・血管の病気・ガン・ポリ
ープなど、対応できない症状があります。

 また、発熱している場合は施術できませんので、
平熱にもどってから来院してください。


 施術時間は40分くらいですが・・・ トップ
 くぼ整体院は、根本原因を詳しくチェックして施術
していきます。
とくに初回は、つらい症状の原因の説明・施療計画の
説明・検査・変化の確認・整体施術・生活習慣の改善
アドバイスをしますので、
延べで1時間、2時間(標準)、
3時間くらいのゆとりを持ってご来院ください。
所要時間は次の表から選択できます。


ただし、痛みが強い場合状況によっては、検査を後日
にすることがあります。



 あなたのツライ症状を早く改善して
再発しにくくするには
 トップ
      ⇒≪整体の流れ≫は、ここをクリック
      ⇒≪通院間隔・通院回数≫は、ここをクリック
      ⇒≪症状別のサイト≫は、ここをクリック