Home  
まごやさいの農家
「大切な家族のために丹精込めて作る野菜を皆様にもお届けしたい」という思いに共感した、安芸高田市向原町及び近郊の小さな農家約40軒(2016年1月現在)で構成されています。
 ≫出荷農家のご紹介

まごやさいが野菜作りで大切にしていること
 一、農家自身や子・孫が食べている自家用野菜であること
 一、昔ながらの、1つの畑で多品種の野菜作りをしていること
 一、規格・作りやすさではなく、美味しい品種の野菜を栽培すること
 一、季節に則した野菜を栽培すること
 一、中間流通を介さず、採りたての野菜を直接お届けすること
 一、栽培方法を特定せず、その土地の自然と長年の経験を活かした野菜作りをすること

<栽培の工夫例>
 ・カヤや雑草・草木灰などを肥料として活用する有機栽培
 ・多品種の野菜をローテーションしたり、防虫効果のある野菜を一緒に植えることで、
 農薬をほとんど使わない無・低農薬栽培
 ・竹酢液やトウガラシ・牛乳希釈液などの自然農薬の活用
 Home
Copyright (c) 2009,Yuichi Arimasa