#11 ドンコ君さようなら




水槽の中にいろんな新顔がやってくると
それを食べようとするドンコ君に、食べられる魚がかわいそうになってきていた。

今日、長男の学校での集団宿泊訓練の説明会から帰ってきたら
なんといつも隠れているヨシノボリが出てきている\(◎o◎)/!
あれ、、、どうしたのかな?と思ってみてたら
なんとドンコがいない。

長男からのメモには
「遊びに行ってくる。5時にかえる」とだけ書かれてある。

まさか・・・とは思ったけど
帰ってきた彼はドンコをもとの泉に逃がしてきた。
と言うのだ。

↓平和になった水槽の中はうれしそうなヨシノボリ↓
今まで全身の姿が見れることは無かったのに
自分を食べるドンコがいないことが分かるのか
どうどうと外に出てきているのだ。



2004年4月22日


      
債務整理太陽光発電