2008年5月〜6月
L. purpurata Caneaの札違い(ToT) L. purpurata var. s/a 'Tycon' BM/JOGA L. purpurata s-723 'Dlaci' × 'Flammea'
パープラタ3姉妹ですが・・・
左上の子はカーネアのはずがカーネアではありませんでした(ToT)
4,5年前に某有名蘭園さんの通販で購入し、咲いたら札違いと言う事で
再度蘭園さんから届いた苗が咲いたら、また札違い・・・
2度も札違いが続くなんてよっぽど縁がないのね。
Den. farmeri L. lobata 'Jeni' Slc. Ken Dream 'Dogashima
左上は本当はもっと濃色の子が咲く予定の交配なのですが、
相変わらず、うすうすピンクです。でもかわいいのでよしとしましょう(^^♪

真ん中のジェニーちゃんは、3花茎6輪とがんばってくれたのですが
撮影前に私がポロッと落としてしまい無残な姿に(ToT)
一番痛みの少ない花を正面に撮りました。

右上は2月にも咲いてくれ、そのバルブの押し子から2輪がまた咲いています。
やさしい甘い香も健在です。



Den. pierardii                     名護蘭

温室のない我が家では、屋内越冬させるのは場所が足りず毎冬大変なので
大助かりの屋外越冬組の2つです。

左上のピエラルディーは本当は枝垂れて咲くはずなのですが
まだ株が小さいからか直立して咲いてます(^_^;)

右上の名護蘭は冬場に葉がシワシワになりどうなる事かと思っていましたが
なじみの蘭園さんの「うちではー4.8度にも耐えたよ」の言葉を信じて屋内に取り込みませんでした。
枯れずに咲いてくれてほっとしてます(*^_^*)

毎年かわいい顔を見せてくれるアワチドリ達

消えてしまったのもあるけど、増えているのもあるから、
それを絶やさないように育てていこうと思います。


      

債務整理太陽光発電