渡辺歯科医院
  院内紹介


玄関


西口スロープ
(救急出入口)


車椅子でお越しの方は、
こちらからお入り下さい

玄関
スリッパは
紫外線滅菌済み
玄関

全室個室
    
 
手術室での手術風景


診療室からの庭の眺め


庭から見た診療室の様子




玄関 当院では、診療に使用する器具や器材などは、超音波洗浄(洗浄できないものはアルコール清拭)を行った後、パックをして高圧蒸気滅菌器またはガス滅菌器にて滅菌を行います。、パックをしない    ものは滅菌をして、カスト缶に保管します。
リユースする器具などは、洗浄、消毒、乾燥、滅菌、保管を行い、その他の消耗品は全て使い捨て  (ディスポーザブル)となります。
          
ガス滅菌器
歯科の滅菌は高温加圧滅菌が主流になっていますが、この方法ですと、プラスチック製の器具は溶けてしまうため、ガス滅菌を導入しています。

ECOPALZER  TS-55型 (左)
(ホルムアルデヒドガス滅菌装置)

ホロホープ (右)
(ホルマリンガス滅菌器)

       

高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)
基本セットや外科器具など、高温に耐える器具はオートクレーブで滅菌を行います。130度の高温高圧によりすべての細菌・ウィルスを完全に死滅させます。
サーボクレーブ

当院では2台のオートクレーブを設置しています

     


患者さんごとに交換
基本セット ・ エプロン ・ コップ ・ グローブは、患者さんごとに交換を行います。 (エプロン・コップ・ グローブは使い捨て)
歯を削るタービンやバー、根管治療に使うファイルなどは、患者さんごとにカスト缶(滅菌済み)から取り出しセットします。





玄関 歯科用レーザー治療装置

レーザーは、切開の他に「鎮痛」、「殺菌」、「消毒」、「止血」、「消炎」など、いろいろな目的に使用します。
麻酔や鎮痛剤の使用を減らせるので、妊娠中の方やアレルギー体質の方にも安心して治療できるというメリットもあります。


CO2(炭酸ガス)レーザー(写真左) & Er.YAGレーザー(写真右) 

      
炭酸ガスレーザー
主に歯肉切開、口腔内殺菌、口内炎や凝血など  軟組織用レーザーとして用いります。

Er:YAGレーザー
炭酸ガスレーザーと違い、硬組織(歯や骨)が削れます。
主に歯石除去、歯周治療に用いります。


当院では治療内容に応じて使い分けています





歯科用レーザー治療装置

お口の中の細菌を顕微鏡で確認することができます。患者さん自身に細菌を確認していただき,
治療に役立てます。


     





歯科用レーザー治療装置

痛みや不快症状の少ないスケーリング(歯石除去)が可能な超音波スケーラーです。

異常振動を起こしにくく、歯面や歯肉に痛みが少なく、やさしいスケーリングが可能となり、患者さんにやさしく効果的な歯周治療が行えます

        








〒720-0311  広島県福山市沼隈町草深1870-6 
(福山市沼隈支所隣り)
TEL 084-987-3888
FAX 084-987-4244

|  HOME  |  診療案内  |  院内紹介 │ コンセプト  |  治療内容 │ ドクター紹介 │ アクセス/リンク │ お知らせ │
2006 Watanabe dental clinic.