渡辺歯科医院
  コンセプト

歯科医は口の科学者である 
 歯科補綴物は単なる空間を埋める構造物ではありません。四六時中、強い咬合力にさらされていますので、長期延命のためには、科学に基づいた精度の高い処置を受けることが大切と考えます


歯科医は口の科学者である
 当院では、モニタリング等を行いあらゆる治療に対してまず患者さん自身が納得するということを第一に心がけています。
  特に外科治療(例えばインプラント)では、インフォームドコンセントを重要視しています。専門のスタッフが症例写真やビデオ等で丁寧にわかりやすく説明し、患者さんが理解できた上で治療を開始いたします。

歯科医は口の科学者である
 よく『怖い歯医者』または『やさしい歯医者』と言われますが、歯科医やそのスタッフの態度や言葉使いだけで判断される ことが多いと思います。
 当院が考える『やさしい歯医者』とは、それだけではなく、歯に対しても『やさしい歯医者』でありたいと思っています。
 『歯にやさしい』とは、むやみに健康な歯を削らないことです。歯を長持ちさせるには天然の生えたままの状態が一番です。虫歯等で仕方なく削ってしまうこと以外はあまりお勧めしません。



歯科医は口の科学者である
 

  
 
 
高齢化の進む現代、介護を受けられる方が増えてきています。
 その中で、歯科においても来院できない方のために往診治療を行う歯科医院も増えてきています。しかし、設備の整っていない場所での治療は、どうしても限界があります。
 当院では、設備の整った歯科医院で、精度の高い治療を受けて頂くため、車椅子及びストレッチャーで来院されても、直接診療室へ入れるスロープを設置しております。また介護者の負担にならないようにリフトを設置していますので診療台への移動は容易です。トイレは身障者対応となっており、、安心して来院していただけます。

  


〒720-0311  広島県福山市沼隈町草深1870-6 
(福山市沼隈支所隣り)
TEL 084-987-3888
FAX 084-987-4244

 |  HOME  |  診療案内  |  院内紹介 │ コンセプト  |  治療内容 │ ドクター紹介 │ アクセス/リンク │ お知らせ │
2006 Watanabe dental clinic.